1998.12/10〜12/29
@IDEE Workstation

TREASUREDTRASH   
シテンヲカエタラコウナッタ展 に参加
 

すでに「あるもの」として存在しているものを眺めている(とらえてる)視点の位置を変えることによってそれを「別の用途(道具)に変換する」、または「何かの素材として発見する」ことがテーマ。見慣れたものや不要品、不当な扱いを受けている存在に新しい意味や価値を見つけてみたいと思いました。その発掘された宝物のひとつひとつが、狭義のリサイクルの行為を超越した、地球上のあらゆるものを大切にするユニバーサルデザインへの小さいけれど意味のある解答のひとつとなることでしょう。
byIDEE Workstation            


tanppopo lamp

"タンポッポランプ"

W300×D220×H120
material:湯たんぽ,電球(10W)


押入れの片隅にひっそりと眠っていた湯たんぽ。明かりを灯した瞬間に、忘れかけていたあのぬくもりを思い出す。よみがえれ、永遠の恋人。